釣りの記録

高宮は香六ダムにある釣り堀へ。いいかげんヒーリングだけにも飽きてきたのです。ニジマスが主敵らしいけどイトウとかも釣れるらしい。
本日は会社の方々と。

とりあえず脱チェリー!

なんかアルビノ釣れた

3匹目をバラして、本日終了。
この香六ダム、キャンプできそうな施設もある。
夜は人も来なさそうだし、また近いうちにキャンプしに来ようかな。

カテゴリー: 日々のこと タグ: パーマリンク

釣りの記録 への4件のフィードバック

  1. kotetu のコメント:

    伊藤さんを放すな~!
    と、職業柄叫んでみる。

  2. junt のコメント:

    イトウってレッドデータアニマルなんね。
    釣った方はリリースされてたから、弁えておられたのかな。

    釣堀経営者が放してるのかどうかは不明。

  3. ひがし のコメント:

    はじめまして、Uru Live からこちらに来ました。

    そこの、イトウは当然養殖魚です。
    天然物では採算が取れません。
    最近、あちこちの管理釣り場で見られるこの手のイトウは全て養殖です。
    養殖の研究が進むと、意外と短期間で大きくなることが解ったようですね。

    そこの釣り場は夏でも釣れるらしいですね。
    定期的に放流している事に加えて
    多分、水温の関係でしょうね。
    7月でも20度を割っているようですね。凄い!!!
    もう一つの要因は溶存酸素量かもしれませんね。
    灌漑用貯め池らしく、夏場は水の動きが多いのかな?

    気温が下がってくる9月になったら、フライで挑戦してみてはどうでしょう?

  4. junt のコメント:

    ひがしさん>

    おおっ 養殖なんですか!
    僕が行ったところはダムを釣り堀として開放しているところで、隅っこではたしかに隔離して養殖しているような仕切りとポンプで水流を作っているような雰囲気でしたね。
    釣りは最近始めたばっかりなんですが、フライで攻めてる方もチラホラ居て、なんだか難しそうだなあという印象ですwそのうちルアーに慣れたら挑戦してみたいですね。ぱっと見、見た目が格好良いw

    広島も梅雨明けていい加減暑くなってきましたので、今からは厳しくなってくるんでしょうかね…とりあえずここの釣堀はいい感じにキャンプ張れそうなスペースが隣接してましたので、来週末はキャンプ目的で行こうかな、と目論んでおりますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>