隠岐の島行 2日目

初日は島後にてキャンプ。
2日目は島前(西ノ島)へ移動して国賀海岸を目指す。

続きを読む

カテゴリー: 日々のこと | タグ: | コメントする

隠岐の島行 1日目

旅行記録なのでtravelsの方にエントリしようかとおもったが、
向こうは凍結中なのでやはりこっちに載せることにする。

続きを読む

カテゴリー: 日々のこと | タグ: | 1件のコメント

ツールド瀬戸内海 vol.1

route 自転車を入手したので嬉しげに江田島と能美島に行ってきた。
宇品から切串へはフェリーで渡る。
 最初はフェリーを使わず呉を回って行こうかと思ったりもしたが、会社の先輩に「それはやめとけ」と言われた。行かなくてよかったと心から思う。

 宇品港から江田島切串港へ向かう。自転車の追加料金は180円だった、が、行きも帰りもチケットを改められることがなかった(乗客分も)。ゆるいなあ。切串に着いたらとりあえず券売所の近くで観光マップを入手。隠岐のときは初日に地図を入手し忘れて難儀した。

続きを読む

カテゴリー: 日々のこと | タグ: , | コメントする

くぁwせdrftgyふじこlp;@

今週末に旧広島県立大学軽音楽部の同窓会が開催される
出欠は現在どーなっとるのかな
ふんふん…ふ?

元場大輔 出席

どおおおおおおおおおおお
でえええええええ

すんげー楽しみ!

カテゴリー: 日々のこと | コメントする

自転車が届いた

20091004133.jpg
出品者さんが素晴らしくいい人で、
バラして送って頂いたんだけど問題なく組み立て完了!

昭和56年製らしい。俺の2歳下かぁ。
が、信じられないほど綺麗だ。
大事にされていたに違いない。
俺も大事にしていかなければ…

カテゴリー: 日々のこと | コメントする

旅の友

旅行にうってつけな連れ合いは文庫本だ。
それも何度も読み返せるようなものがいい。

今回持って行ったのは宮沢賢治「風の又三郎
有名どころでいうと「やまなし」「グスコーブドリの伝記」「風の又三郎」が収録されている。
それ以外にも「二十六夜」や「雁の童子」なんかの比較的短い話も面白い。

でも宮沢賢治で一番好きな話は「ポラーノの広場」だ。

宮沢賢治の寓話はあえて語らないことで想像力を掻き立てたり(ex.クラムボンとは何か?
子供の視点に立つことで普通の自然現象や人物を新鮮な、
不思議な存在に見せるものが多い(ex.鳥をとるやなぎ)。
先日エントリした「説明し過ぎない」ということが、読み返すたびに新しい発見があるということに繋がっている。

カテゴリー: 日々のこと | タグ: | コメントする

帰った

20090920129.jpg

とりあえず帰宅
疲労!!

秋の雲はマグリットの絵みたいでなかなかよろしかった。

カテゴリー: 日々のこと | 2件のコメント

ついた

20090920127.jpg

the 到着

カテゴリー: 日々のこと | 2件のコメント

七類港出航

20090920126.jpg

一本乗り遅れた(汗
まあよし!

カテゴリー: 日々のこと | コメントする

URU Liveはまだまだか

アトラスの書を読んでそーいやURU Liveって今どうなってんだろと調べてみたら、
GameTap公開→終了→Cyan権利買い戻し→オープンソースへ
という感じらしい。

フォーラムの最新アナウンスだと、まだまだ作業が大量にあるから少なくとも1年後になるみたい。
http://mystonline.com/forums/viewtopic.php?t=16719

まぁ気長に待つか。MYSTファンには気長な人が多い筈だ。

※2010/3/15追記 再公開されました。はじめ方やFAQはこちら

カテゴリー: URU Live | タグ: , , | コメントする