MovableTypeを携帯で更新

 Mobile-bozuさんのmail-entry.cgiを利用させて頂き、携帯から更新を行えるようにしました。
 これでよその国からでも普段どおりに画像添付した日本語メールで更新ができます。たとえパソコンが見つかりにくい状況下でもサイトの更新が可能になりました。しめしめ、ただし当然メール(MMS)の国際ローミングに対応している地域でないとダメだよな、と思ってボーダフォンのサイトで確認したところ、うわ少な!行きそうなところで対応してるのはタイとギリシャくらい。SMSは対応国も多いので、写メールは諦めるしかなさそうです。USBケーブルを持っていって、PCを見つけるたびに追UPしかないか…


 自動更新方式は、ヨメの見本。さんの真似をさせていただこうとおもったんですが、はてな巡回してくれない…見た目更新ないから無視されているのでしょうか。まあ仕方ないので携帯からmail-entry.cgiを叩いていたんですが、結局サーバをさくらインターネットに変えてcronを利用することにしました。概ね上手く行くようになってニヤニヤ。MovableTypeの指定日投稿も使えるようになりました。
 ただ最初はmail-entry.cgiは動作してくれませんでした。メールはhotmailのメールボックスから消えてはいるんですが、手動でmail-entry.cgiを叩くまでサイトに反映されない。なぜだろう。
 いろいろと試行錯誤してみたところ、どうやら原因はmail-entry.cgiのパスにありました。僕はmail-entryディレクトリをMovableTypeのディレクトリの中に放り込んでいたのですが、cronが送ってきていたエラーログによると、cannot cd、つまり「mail-entryディレクトリに移動できませんよ」という旨の内容が書かれていたため、試しにとmail-entryディレクトリをMovableTypeディレクトリの外に出したところ、完璧な動作。な…永かった…
 もし同じような動作不良を起こしている方は、mail-entryディレクトリのパスをチェックしてみるといいかもしれません。

カテゴリー: 準備期間 パーマリンク

コメントは停止中です。