マグリット博物館

--ベルギー、ブリュッセル

PICT0059.JPG

 マグリット博物館は、ルネ・マグリットが暮らしていた家──普通の住宅街の普通の家で、看板が出ていなければきっと分からない。(実は休館日である前日にも来て、この通りを2往復して結局見つけられなかった。)
 マグリットの絵は、その多くを身近なものをモデルにして描いていたらしく、表の町並みや街灯、暖炉や窓枠、階段、果ては庭にある鳥かごまでが、作品の中のものと同じであるのはとても面白い。
 おみやげに買った、青空が帽子とマントをかぶっているような絵(分かりづらいな)のポストカードを眺めながらワッフルを食べる。
 ベルギーもやはりずいぶんと寒い。

カテゴリー: ベルギー パーマリンク

マグリット博物館 への2件のフィードバック

  1. はむこ のコメント:

    ワッフル食べたくなりました。
    (花より団子か)

  2. junt のコメント:

    ベルギーワッフルは、
    確かにおいしかった!
    カリカリでモチモチだった(擬音ばかりだが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>