エッシャー・イン・ザ・パレス

--オランダ、デンハーグ

PICT0099.JPG

 デンハーグはお祭りなのか、骨董市がズラーっと並んでいる。思わず止まる足。
 目的地であるエッシャー美術館はこの公園に面するように建つ。
 エッシャーといえばだまし絵、というイメージだけど、それはものすごく緻密なデッサンや正確なパース、図柄の配置を決める細かな計算、それを踏まえた上でのエッシャーの遊び心による副産物にすぎないのだろう。画家よりも研究者というほうが相応しいかもしれない。
 コンピューターの得意とするような複雑な幾何学模様を、そんなもの全くない時代に描き出した人物。
 ここエッシャー美術館はその作品以外にも、その世界を「体験」できるようなアトラクションがいくつもあってとても面白い。中でもヘルメットのようなディスプレイをかぶって360℃エッシャーの世界に入り込めるアトラクションは凄かった。
 …しかしちょっと酔った。

カテゴリー: オランダ パーマリンク

エッシャー・イン・ザ・パレス への3件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    エッシャー行ったんですか!
    中学校のときに画集を見て衝撃を受けた思い出が…
    酔えていいなぁ。。w

  2. jet のコメント:

    ↑あ、名前書き忘れました

  3. junt のコメント:

    エッシャー行ったとも!
    念願のエッシャーTシャツも入手!
    ポスターはかさばるので断念…
    ネットで買おうかな。
    和室でも「3つの世界」あたりがしっくりはまりそうな気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>