Book of Ti’ana 登場人物

登場人物

アトラス(Aitrus) …測量ギルド所属の青年
テラニス(Teranis) …測量ギルド所属・遠征隊統括
ゲラン(Geran) …測量ギルド所属・地質調査班監督
ケドリ(Kedri) …司法ギルド所属・遠征隊監察官メンバーの長
ヴェオヴィス(Veovis) …ラケリ卿の息子
アナ(Anna / Ti'ana) …地上人の娘。砂漠で土地の調査を生業にしている
ラケリ卿(Lord Rakeri) …五元老の一人。採鉱ギルドのグランドマスター
トゥラ卿(Lord Tulla)…五元老の一人
リラ卿(Lord R'hira) …五元老の一人
ネヒル卿(Lord Nehir) …五元老の一人。石工ギルドのグランドマスター
エネア卿(Lord Eneah) …五元老の一人
リアニス(Lianis)…ヴェオヴィスの相談役
スァルニル(Suahrnir)…維持ギルド所属。ヴェオヴィスの友人
カーリス(Kahlis)…アトラスの父
タセラ(Tasera)…アトラスの母

The Book of Ti'ana © 1996 Cyan, Inc.

※キーボードの左右矢印キーでもページ移動できます。

※左右のスワイプでもページ移動できます。

コメントは停止中です。