URU Live ─ 認証サーバーダウン

ログインできなくなっていたのでCyanにメールしてみたら、1時間程度で返事が届いたので意訳。

Cyanへご連絡ありがとうございます。
現在、ミストオンラインへの要求のため、サーバーに大きな負荷がかかっています。
可能な限り早く皆様の要求に対応できるよう作業中です。

サポートへの問い合わせは受け取りました。もしより多くの情報が必要な場合、あなたに連絡を取るかも知れません。もし私たちの技術情報が知りたい場合、またサポートスタッフへ連絡したい場合はこちらへ
http://support.cyanworlds.com/

ありがとう。
Cyan Worlds, Inc.

無償なのにサポート好印象すぎる。

※3/28追記

ゲェーッ!RAWA(Dr.Watoson)からもメールが来た。

MO:ULagainサーバーは昨日の大半落ちてたけど、もう修正したよ。試してみてね。
もしまだエラーが出るようならこのメールにエラーテキストを貼っつけて返信して欲しい。
面倒をかけてすまない。

RAWA
------------------------------
Richard A. Watson
ドニ歴史学者

くだけた文体の訳なのは僕の独断なのであしからず。
ワトソン博士って書くとWinの診断ツールみたいですね。

***

しかし、せっかくサーバー状態を配信してるっぽいTwitterアカウントがあるのに、ダウンが発表されたのは数時間後だった。botなのかな?このへんもう少し改善されてくれると嬉しいな。関連ありそうなのは以下。

URUサーバー状態:http://twitter.com/moulserver
MystOnline(現在は更新されてない?):http://twitter.com/mystonline
CyanWorlds:http://twitter.com/cyanworlds

カテゴリー: URU Live | タグ: , | 6件のコメント

URU Live ─ 移住

これまでのNeighborhood(DRC(***)'s Bevin)から引越した。
移住先は日本人BevinとしてTonariさんが作成してくださったTonari's Bevin。

URU内で日本人と会話できるってだけでなんか嬉しい。基本孤独なゲームなのでなおさら人恋しくなるというのはあるかもしれない。

移住方法はこちらを参考に

さてこれで複数プレイヤー必須な謎解きにも立ち向かえるようになった…かな。

カテゴリー: URU Live | タグ: , | 4件のコメント

URU Live ─ スペシャルコマンド

Guild of Greetersサイトに、チャットに使用できるスペシャルコマンドについての記載があった。

続きを読む

カテゴリー: URU Live | タグ: , | 6件のコメント

URU Live ─ Minkataを彷徨

Minkata。

広大で、ランドマークも殆ど無い荒野。
ここでやることは…まだよくわかってない。接続書の背表紙が示すように、ここは昼と夜とが存在するようだ。しかしEder Giraのように時間経過とともに変化するのではなく、その移行は明らかに隔てられているので、おそらく何かしらの意味があるんだろう。

続きを読む

カテゴリー: URU Live | タグ: , | 20件のコメント

URU Live ─ 対話する

Empty RoomsのNULLさんからKIメールが届いていたので、同様に返信・Buddy登録。
Buddy登録するとチャット欄に「Added Player.」と表示されるが、
KIメールは確かに送っても目立った変化がないので本当に送れているのかどうか不安になる。

さてKirelをうろついていると、人がいたのでちょっと会話。
カナダの人らしい。オフライン版のミストシリーズは全てやっているけど、URUはうろつきまわるだけのチャットソフトみたいでイマイチ、という感想らしく。
好きなゲームは「KATAMARI」らしい。塊魂のことかな。やったことないな。
それにしても語彙をもっと増やさなければ…


いい帽子だね、って言ったら「レルトのクローゼットの中にあるよ」とのこと。
戻ってみたらあった。"St.Patrick's Day Hat"。
そういや昨日はセイントパトリックスデーだったか。
日本にない祝日なのでいまいちピンとこないが、アイルランド、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアあたりでは派手に祝われている様子。


ドニの博物館からNegilahnにて。
このポッドはMystVでも出てきたなー。
安全かどうか分からない/生身だと危険な時代で観測用に用いられていたものと思われる。


その後は図書館から接続したMinkataを彷徨ったり。
途方もなく広い空間から目的(地?)を探し出す、というのはあまり今までなかったタイプの謎解きで面白そうな気配。とりあえず闇雲に走り回ってみたものの、なにも見つけられず。

そういえば、KirelでGreeters GuildやCartographers GuildのTシャツを手に入れて着ると、NexusにそれぞれGreeter's PubやCartographer's Pubが追加されていた。これは各ギルド員が集う場所といったところか。

あと、KIで撮ったスクリーンショットのjpg形式はなんだかちょっと変で、そのままWindowsXPでプレビュー表示ができない。PhotoshopならOKだけどFireworksだと不明な形式と表示されてしまうので、FastStone Photo Resizerなんかを使って一括で保存しなおすのがいいかも。

カテゴリー: URU Live | タグ: , | 3件のコメント

URU Live ─ Private Ages と Public Ages

URU Liveを始めて、ちょっと混乱したのがプライベート時代とパブリック時代の違いについて。
いろいろな時代を歩き回っていると、全く他人に出会わない時代がいくつもあるのに気付く。
あれ、オンラインのはずなのに?と思ったのだが、よく考えてみればこれは当然のことだとわかった。

続きを読む

カテゴリー: URU Live | タグ: , | コメントする

MYST, RIVEN, URU ─ バックストーリーについて

始めてみたいけどストーリーも舞台も人物もわけからん!英語だし!とかいう人のために、大まかにこの辺まで把握しておけば楽しめるかもという情報を書いておきます。
が、MYST、RIVEN、EXILEあたりのネタバレを激しく含みます。
今後これらのMYSTクロニクルを遊びたいと思っている人は、そっちを遊んだあとで読んだ方がよいです。

いいから読む

カテゴリー: URU Live | タグ: , , | 2件のコメント

URU Live ─ Ages Beyond Myst終了

“the Journey”のうち、Ages Beyond Mystに連なる4時代

  • Gahreesen
  • Teledahn
  • Eder Gira / Eder Kemo
  • Kadish Tolesa

をクリア。


続きを読む

カテゴリー: URU Live | タグ: , | コメントする

URU Live ─ First Contact

KIの使い方も大体わかってきたのでゲーム進行。

とりあえずAge Beyond of Mystを思い出しつつクレフト、エデル・ギラ/ケモ、テレダーン時代を終了。テレダーンで見つけたメモにNolobenで会った男についての言及が。ノロベンといったら…MystVのあいつか。URUの時に既にVの話も決まってたのかな。気づかんかった。


と、初めての他者とのコンタクトが!!
shorahはドニ語のあいさつだったはず。皆なりきってんなー こりゃ当然華麗に倣うしかないでしょ
…返事したけどもう相手はどっか行っちゃってました。

カテゴリー: URU Live | タグ: , | コメントする

URU Live ─ Newcomer’s Guideについて

Uru Live: A Newcomer's Guide and Answer Sheet の他の項についても適当に訳してみる。
いわゆるURU Liveの初心者ガイド、基本操作方法説明である。
順次追加していく予定。間違いがあったら突っ込んでください。
続きを読む

カテゴリー: URU Live | タグ: , | 10件のコメント